English

Presspop inc.


READ IT! TOTE IT!

 

8月23日〜 渋谷パルコ パート1地下1Fのパルコ・ブックセンター内の洋書ロゴスにて、 米国独立系本屋さんのTOTE BAG展を展開します。現地の書店に行かないと、なかなか入手できない個性的なトート・バッグを展示販売します。渋谷に お越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

 

READ IT!  TOTE IT!  

USA INDEPENDENT BOOK STORE TOTE BAGS

[大型店]

Green Apple Books
1967年開店。サンフランシスコ、リッチモンドにあり、ベイエリアNO.1の独立系本屋と言われている。階段やドアがギシギシと音をたてる増改築を重ねた歴史を感じさせる風貌ながら、膨大な量の本、レコード、CD、DVD etc.は几帳面に整理整頓されていて、探し物がすぐに見つかる優秀な店でもある。
店のロゴにも見られる青リンゴをモチーフにした貴重なトートを展示/販売。日本初入荷。

Strand Book Store
創業1927年、米国を代表する伝説的なニューヨーク市の独立系本屋。イースト・ヴィレッジにある広大なスペースには約2,500万冊もの本が所狭しと並ぶ。パティ・スミスやトム・ヴァーレイン等、70年代にその近辺に住んでいた多くのミュージシャンの元バイト先としても有名。今や店のトートバッグは店舗と同じぐらい有名。

 

[小型店]

Quimby’s
1991年の創業以来、シカゴのコミックを中心とするクリエイティブ・シーンをサポートしてきた重要な店。zine、スモール・プレス本、グラフィック・ノベルはもちろんのこと、本当に良い本を選ぶ審美眼には定評があり、多くのファンを持つ。
オーナーの友人でもあるシカゴ在住のコミック作家、クリス・ウェアがデザインしたトートバッグは本来店頭販売のみの物を今回は例外で提供。

Ooga Booga
ロサンゼルスのチャイナタウンに2004年に開店。パンク・シーンに強い影響を受けたというオーナーであるウェンディ・ヤオがキュレーションする本やzine、その他グッズが狭い面積に所狭しと並ぶ。インストア・イベントにも定評があり、現在の西海岸のクリエイティブ・シーンを代表するクールな発信スペース。
今回提供された日本初入荷のトートバッグには一点ものの絞り染めバージョンもあり。

Aardvark Books
サンフランシスコ、1978年に開店したカストロ地区にある名店。Green Appleに比べるとかなりこじんまりしておりアナログ感満載だが、そのフィクション/グラフィック・ノベルの優れたセレクションには定評がある。ほとんど寝ているオレンジの虎猫がフレンドリーに歓迎してくれる。トートバッグに描かれた動物は店名の”ツチブタ”。トートバッグは日本初入荷。

Moe’s Books
1959年にオープンしたカリフォルニア大学バークレー校のすぐそばにある名店。毎日1000冊以上入荷するという本は、プロの手により正確にジャンル分けされ値付けされており、ブックコレクターの心強い味方的存在。ポエトリー・リーディンツ等のイベントも人気。ダスティン・ホフマンの映画、「卒業」に登場する事でも有名である。トートバッグは日本初入荷。

※ USA INDEPENDENT BOOK STORES (米国独立系本屋)

 

Comments are closed.