English

Presspop inc.


阿部伸二 展

226() 315 (日)18時頃まで

会場:渋谷パルコ part1 地下1階 パルコ・ブックセンター内  PressPop Gallery にて。

イラストレーター阿部伸二が4年間を通して愛猫”SORI”を描き続けた記録、が1冊の画集になりました。

とぼけたぼんやりスタイルからエネルギッシュでミニマルなタッチと様々な手法で独自の世界を表現し続ける阿部伸二は、現在東京をベースに活躍中のイラストレーター。
そんな彼が昨年にKareraの出版部門から画集”SORI(CAT)“をリリース。
この度その画集のスペシャル版(表紙に直接ドローイング)を10冊制作してこの展覧会で発表することになりました。
会場ではショーケースにスペシャル版画集を展示し、壁面ではオリジナル作品を展示いたします!
渋谷にお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

 

画集”SORI (CAT)“について

この本に収録されている一連の SORI(猫)の絵は、4年前から日々ノートに描きためたものが元になっています。ソリは事務所で飼っている14歳の猫(メス)です。アメリカン・カールという種類の猫で、耳が丸くなっているのが特徴です。体の柄がもやもやしていてとはっきりとしていないので、毎度絵によっていろんな模様になったり不思議な姿になっていますが、全て同じ一匹の猫の絵です。自分の日記をつけるように、その日の出来事を思い出しながら自由にソリを描いています。- 阿部伸二

 

sori3s

SORI(CAT) -スペシャル版(表紙に直接ドローイング)–限定10作品/価格:20,000円〜/本文モノクロ/320ページ/出版: Karera

*写真はアクリル絵の具で渋谷駅前の風景を描いたものです。その他、別モチーフ、画材違い、コラージュ仕様など本の内容のようにバラエティに富んだ表現で10冊を展示販売予定です。
* 通常版の “SORI(CAT) ” 320ページ、モノクロ、価格:3,241円(+TAX)/ Karera も会場にて販売いたします。

 

阿部伸二

1975年青森県青森市生まれ。1998年東京造形大学造形学部デザイン学科卒業。デザイン事務所「カレラ」イラストレーター。現在は東京を拠点に活動。クラシックな細密画やポップなキャラクター、写真のコラージュなど様々なタッチが混在する、独特のユーモアのある作品を制作している。雑誌や書籍のイラストレーション、アパレルのテキスタイルなどで活躍中。昨年展覧会「SORI(CAT)」(THERME GALLERY、2014年、東京)を開催。

 

 

Comments are closed.